<< お花 最近のいろいろ >>
皆様へ
3月11日の東日本大震災。

私達、徳之島は昨年今時期に「徳之島基地移設問題」に振り回され、
心を痛めていましたが、東京の仲間や、色々な県の方に本当にたくさんの署名を頂き
基地の問題を抱えている沖縄の方々にすら協力して頂いた。東北からも沢山の署名が届いた。

幸せなことに徳之島は米軍基地からは免れたが、私達が基地移設問題直面時に感じたことは、
メディアの偏りや、現場の声とは違った感情や色々な事が物事を進めていく恐怖でした。
この震災を知った時に、長期的にこういう問題も出てくると思い
今回は声を聞ける方法で「出来る事をお手伝いしよう」と決めました。

それが私の今の気持ちです。

地元東京の私の友人noriさん&Ria夫婦。
歌い手である二人。

noriさんの実家が岩手県大槌町にあります。
まずは彼女からの文面をコピーさせて頂きます。

----------------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------------

3/12 ~3/26
東京→岩手県大槌町/盛岡→東京

私の親戚の住む、岩手県大槌町吉里吉里は東日本大震災で被害にあいました。
地震当日から「壊滅!壊滅!」と叫ぶニュース、連絡の取れない親戚、
待っている事に耐えられず、3/12東京から岩手県へ向かいました。
被災地へ着く直前まで、私が見たものをTwitterで流し続けました。

3/13夜に岩手県大槌町に着き、生存していた義母と再会しました。
義母は高台で津波が来なかった親戚の家に身を寄せています。実家は全壊しました。
親戚5名は未だ(4/3)見つかっていません。

3/14大槌町吉里吉里では火災はありませんでしたが、壊れ果てた街、
残った建物の中や外に瓦礫積み上がり、そこら中に散らばる瓦礫。
大槌町市街地ではまだ静かに焼けつづけ、煙が上がり、何が焼けているのか分からない、
ものすごい匂いのする町を歩き回りました。
まだ自衛隊も誰も入っていないような所ばかり。沢山の遺体も瓦礫の下にありました。

戦場のようでした。
私は、一日中青ざめていたと思います。

3/13~3/26まで、岩手県盛岡と大槌町を往復しながら滞在しました。
大槌町吉里吉里では親戚宅の生活の手伝い、瓦礫の町の中で流された家の物を探し、
避難者名簿や避難所・状況に関して情報を集めたりしていました。
(行った避難所は 大槌町:吉里吉里小学校/吉里吉里中学校/中央公民館/あかね会 
山田町:山田高校)

親戚宅では水がないので、リュックサックに20本程のペットボトルを持って山の沢まで水を汲み、
ガス電気がないので、壊れた納屋からリヤカーを引っ張りだし、
瓦礫から建築木材を拾い、持って行ったナタや拾ったノコギリで切って、
ご飯を炊いたり湯を沸かしたりしていました。一日があっという間でした。

岩手県・盛岡では、写メで撮ってきた大槌町避難者名簿をPicasa
(インターネットの安否情報サイト)にアップしたり、物資搬送しました。

3/15ライブハウスClub Changeで働く友人の呼びかけで集まった物資を吉里吉里小学校へ運びました。
たまたま出会った放送局アルジャジーラのジャーナリストの車も協力してくれました。
後から聞いたら、小学校に最初に届いた物資だったそうです。
それまで、地元で倒壊したコンビニやガソリンスタンドの店主からの寄付だけだったとの事。

また、3/21に知人づてに、盛岡のスーパーから大量の食料を頂きました。
親戚経由で大槌町あかね会に運びました。
震災後10日以上、塩&具無しのオニギリとゆで卵ばかりと聞いていた所です。

今(4/3)は自衛隊の風呂が設置されたので使われていないと思いますが、私たちが帰る直前、
拾ったり譲ってもらった材料で吉里吉里小学校にドラム缶風呂を作りました。
誰かの疲れが少しでも癒されたら。作った日、10~15人くらいが歓声を上げて入ってくれた、嬉しかった。

RIA

----------------------------------------------------------------------------------

岩手県大槌町吉里吉里/吉祥寺へ

4/29に吉祥寺(きっしょうじ)で150人ほどの犠牲者の魂を弔う合同葬儀があります。
以前からノリシゲと交流のあるお寺の住職は、他の東北の人同様、控えめで要望などほとんど口にしません。
しかし是非お花を贈りたいと思い提案した所、「花と線香があれば...と思っていた」と涙声でした。
もし賛同していただける方がいれば、協力をお願いしたいです。

お花と線香以上に寄付が集まったら、野菜などまだ避難所で足りていない食料を送りたいと思います。
大槌町吉里吉里の親戚とは連絡を取り合っていて、近隣避難所で料理をしている方にも意見/要望を聞こうと思っ
ています。

震災の規模は大きすぎて、気持ちがあっても何をしていいか分からない方もいるかもしれません。
私は、大槌町吉里吉里又は大槌町という小さな地域ですが、現地ニーズをつかんで、
小規模でも継続的に応援して行きたいです。

早く復興が進み、基金を募らなくても大丈夫な日がくる事を、心から祈っています。
できれば継続的にしていきたいので、賛同してくださる人には無理のない範囲で
参加してもらえたらとても嬉しいです。

よろしくお願いします。

RIA / ノリシゲ


↑コピーはここまで
----------------------------------------------------------------------------------

noriさん HP → http://norishige.jp/
RIA HP → http://www.ria-lism.com/#image

----------------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------------


最新情報が入りましたので物資送り先等の記事は削除致します。


私達も仲間と意見の聞ける大槌町を中心に動いていく予定です。
彼女達が今HPを立ち上げていますので
また完成しましたら、ご報告いたします。
[PR]
by masami320 | 2011-04-04 16:12 | etc..
<< お花 最近のいろいろ >>